音楽

人間椅子

恥ずかしながら、

最近になって知った バンド人間椅子sweat02

20年以上前から、活動し、

とにかく、演奏が めちゃくちゃ 上手いし、かっこいいgood

この 品川心中 

後半の落語を唄うところなんか最高です!

三味線 小唄をアレンジしたような曲もgood

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今日は休日

何もしないとは言え、

修理した零戦のテスト飛行で、サーボ破損impact

速攻・部品発注です~dash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

サイコーな音色

impact燃えよドラゴンimpact 

ギター : 松本孝宏 

良いですね~ こ~ゆ~曲smile

ドラム叩きたくて、ウズウズしてくるぜぇ~dash 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

かっぱ完成 & 癒しの空間

本日は、

御注文頂いた 河童が無事に完成しましたので、

息抜きに、

近くの音楽スタジオ遊びに行ってまいりましたwink

Jhgf_017_2

Jhgf_009_2Jhgf_015_2

3時間 ドラムを楽しみましたが

楽しい癒しの時間は あっという間でした・・・・dash

 ↓ 完成した河童です~  ↓

Mozaiku_jhgf_006_2

(お顔は、お客様のもとへ届くまでの秘密です)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

BZ ライブ

今日、Bzのライブに行ってきましたhappy01

アリーナ席で とても良かったですgood

Bz3 Bz

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Mr Sandman

ガキの頃はテレビで映画をよく観たもので、

特に、金、土、日曜日の夜は楽しみにしていました。

「エイリアン」 「プレデター」 「遊星からの物体X」 

「グレムリン」 「ジョーズ」 

「13日の金曜日」 「エルム街の悪夢」

などの初見は、全てがそれtv

クリーチャー の デザインの奇抜さ

本編のストーリーなど衝撃を沢山受けましたthunder

その中でも本編ラストの衝撃が強かった作品が

ジョン・カーペンター製作 HALLOWEEN II」 (1981)

白いラバーマスクを被った

殺人鬼ブギーマンが登場するのですが、

128775579029616103655_michaelmyers

ガキの頃は、ジェイソンより怖かったんですよcrying

それも其の筈で、HALLOWEEN」(1978)

「13日の金曜日」に影響を与えたとも

言われている作品です。

ブギーマン(マイケル・マイヤーズ)は

ジェイソンの先輩みたいなもんですかねsweat02

           slate

そんで、 何が衝撃を受けたかといいますと・・・・

HALLOWEEN II」エンディングで、

コーデッツ「ミスター・サンドマン」の歌が流れるんですnote

散々、怖い残虐なシーンを見せつけておいて

ラストに、この音楽~notes 

上手く表現できませんが、

小4だった俺は、感動すら してしまいました・・・・catface

1作目から使われている

怖いテーマ曲「HALLOWEEN THEME」

カーペンター監督の自作曲ということで

監督の音楽・効果音に対する

こだわりの感じる作品となっています。

Ⅰ コーデッツ Ver (1954)

Ⅱ Snooky Lanson Ver   (個人的に1番good

Ⅲ BLIND GUARDIAN Ver(PVのピエロが怖いロックVer)

       

| | コメント (0) | トラックバック (0)

工房にこもってます

run只今製作中run

| | コメント (0) | トラックバック (0)

夏の声

昨日の昼間、

相方の「あまえび」が、

ベランダにて、 

ミンミンゼミの声を確かに聞いたそうで・・・・・・・

4c51feff29d56cd93e6ee955d97fc012

まぁ~ 5月とはいえ、

こうも厚い日々が続くと

蝉サンも、お早いお目覚めなのでしょうか!?

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

私、HIRO の 夏の声というと・・・・

ガキの頃、

夏休みの夕暮れ時から、風に乗って聞こえてくる

これです~

亀すくい やら 絶対 アタリを引けない ヒモ引きくじとか

ワクワクした夏を満喫してましたdash

| | コメント (0) | トラックバック (0)

エリスレジーナ

  • 私が、初めて買ったボサノヴァ(ラテン・ブラジリアンジャズ)のCD

    Elis Regina in London (1969)
  • 10年程前、

    下北沢にある、雑貨屋さんの店内で

    ボサノヴァが流れていたのですが、

    ある曲を聴いた時、

    一発でガツンときて、

    このアルバム「エリスレジーナinロンドン」を購入しました。

    それ以来、ラテン系の色々なアルバムを聴きましたが、

    この、アルバムを超える曲には未だ出会っていません・・・・

    特に、このアルバムは

    イギリス向けに制作されたこともあり、

    ロンドンフィルハーモニーのオケと、

    エリスレジーナの軽快で

    アップテンポな歌声がメチャクチャ良く、

    1曲目から、テンションがあがるんです。

    Photo

    1960年~1970年にかけ、ブラジルで最も人気のある

    女性シンガーのエリスレジーナ。

    彼女のヴォーカルは、

    特にアップテンポなナンバーに卓越していることが特徴で、

    一度聴いたら頭から離れることのない歌声です。

    | | コメント (0) | トラックバック (0)

    KAPPA~型取~

    今日の作業は、KAPPAの腕を型取りするべく

    面倒な作業、油粘土で土手埋め・・・・・・・

    ---------------------------------

    ブラスサウンドの刑事ドラマは興奮します!!

    昨今の「ドラマ・OP」はあっさりしすぎて、ワクワクしないっ!

    クドイ位が好きです

    | | コメント (0) | トラックバック (0)