映画・テレビ

久しぶりに帰ったぜ~その②~ シンゴジラ エキストラ編~~

と言う事で、~その②~ シンゴジラ エキストラ参加の話。~~

生活家庭第一の人生を覚悟したとはいえ、、、、、sweat01

普段の生活に・・・人生に・・・遊びは重要!!とても重要!!!

shine打つ買う飲む造る巡らす走る叩く揉まれるエトセトラ・・・・・・typhoon

遊びとは・・・人それぞれ百人十色の遊び方・考えがあるかと存じますfuji

私の場合・・・・

基本気持ちが・・妄想が・・・小学3~5年のままでストップ・・・bleah

良く言えば、純真な子供の心をもった・・・・

悪く言えば、無謀で無知で短絡的で残酷で、

成長過程の妄想の狭間とやらでございます。

ガキの頃、戦隊ヒーローグッズには目もくれず、

映画と化石と恐竜と・・・学研の科学・・と・・オガワゴムのホラーマスク・・

埴輪とお面と・・・・縁起物飾りと・・・矢追純一と・・・・UFOと・・・

矢追?と大門?カトケンにおもいっきり探偵団に・・・・・

えっぇ・・・・・・・ここまで書き出しますと・・・・

やはり・・・ガキの時分から、私の脳細胞は、

すでに何者かに支配されておった様でございますcoldsweats01

それから20年以上経ち、変り者の少年は、

立体製作をはじめ皆様に見て頂ける作品の発表と

販売を通して報われておるのだと

強く思うのでありました。終わり・・・・・・・長い・・・dash

またまた、話が脱線してしまいましたが、

要するに、子供の頃からやりたかった事を大人になった今でも、

スキを見ては叶えて消化している毎日と言う事でございまして、

本題のシンゴジラ エキストラ参加 してきたお話を・・・・

↓の画像は参加者に配られた 記念品 でございます。

426427


一現場につき、記念品は1個もらえるのであります。

2点あると言う事は、お察しの通り、2現場に参加したと言う事で・・・good

①JR蒲田駅前での走り逃げ惑う民間人 として。

②最前線の多摩川付近の指令観測本部での自衛隊員として。

①の撮影にて。

蒲田駅前バス通り上での度重なるダッシュは

本当に死ぬかと思いました・・・

やはり、普段から運動は大事かと・・・・・crying

スタントマンとタクシーのカースタント張りの走りの後を、

自分らは逃げ惑うのですが、

気分は、インディペンデンスデイのビルが爆破し、

ソレから逃げるアメリカ人的な感じです・・・

分からなくて当然!あくまでも個人の感覚なんで~


Photo_4


クレーンカメラ 高~い あっちにもこっちにもカメラが・・・

Photo

②多摩川駅付近の丘の上の神社にて撮影。

助監督さんからは、とにかく最前線でいて、全精力をかけて食い止める戦場!

何としてもあの化け物を都内に入れてはいけない砦、

淡々と任務に徹する自衛官を

しっかりイメージして演じてくださいとの事でしたが、

なにせ、全てが初めて・・・・・演技だって妄想遊びだったら大の得意!!

ですが・・・・ 体が硬直してきましたよ・・・・・・sweat02

全てが本物!! 

Photo_3

あぁ~~happy02 これこれこの機材とか観た事あるある・・・

良く映画のメイキング映像で見かける高額カメラじゃないかいcoldsweats01

ここは・・格別・・・緊張の度合いが凄すぎる! 

目の前には、絵コンテと台本を手にした、庵野監督!!

その横には、同じく手にした 樋口監督!!

そして、それを囲んで打合せする各スタッフ・・・・・

そして、

色々と、ガチガチなりながら 見えないデカい奴と戦ってきました!

爆風を避け構えるシーン とか ・・・

奴が破壊した 橋の瓦礫が飛んできて、

観測基地の屋根ごと下敷きになるシーン など・・・

丸一日がかりの撮影となりましたが、

こんなに楽しくワクワクする緊張の体験は、

全てが夢見心地で過ぎていきました~

もうすぐ公開ですが、

私の勇士が、カットされずに映し出されることを祈るばかりでございます。

おまけ

良く仕事仲間から言われる 「ゴジラ好きなんですね!」

これは正確に言うと嫌いじゃないけど、大好きではないし、

ゴジラマニアでもありません。

しかし、

人生で初めて、劇場で観た映画は {ゴジラ84}でして、

当時の感想は、とても怖かった!その一言。

そして、今まで製作した立体作品で、ひときわ大きな作品が 「ゴジラ」

Image8

___32_2





ゴジラが好きで製作した訳ではないですが、なぜか、節目がゴジラ・・・

だって↓ビニールの人形が 用済みで捨てられそうだったから・・・・004

子供が産まれたら、こんな作業はデキないから・・・

やってらんね~から・・・

だから、その当時は急いで誕生する前にはなんとか完成させねば・・・

___18


そして、完成後、1年が経過した去年、

ふとしたきっかけで参加した「シンゴジラ」のエキストラ!

そう・・思い出した・・・

ガキの頃、ゴジラから逃げるエキストラの遊びをしてた事movie

パンフレットを擦り切れるほど読み返した5~6歳の自分でした。

Image17
これからも、大真面目で、遊べる大人を続けて行こうと決心した、

楽しい体験でしたとさ。

おわり

| | コメント (0) | トラックバック (0)

久しぶりに・・・

4c64b947

「ゴジラ 2014 ハリウッドリメイク版」の個人的感想です。

この猛暑の中、久しぶりに映画を観に行きましたdash

何かと言うと・・・・・・・・・・impactゴジラ 

観て感じた事・・・

迫力・・・凄すぎ!

楽しすぎ!

怖すぎ!

そ  し  て!!!!

 

ちゃんと人間ドラマ・が描かれている!

主人公だけでなく、一般生活している人たちの日常に、

非日常の巨大な怪獣が現れたら、どうなるか!

突然自然災害に直面したら、

どんな反応行動・をとってしまうのか!

それらが、しっかり描かれていたので、

駄目だしなく見入ってしまったのですsweat01

とにかく、

映画として、現代の怪獣映画として!

日本製ゴジラを

遥かに超えた面白さに仕上がってしまっとる!

日本男児たるもの劇場で観ないと、

 

絶対後悔する大傑作になっとりますwobbly  

ただし・・・・・・

個人的には・・・・・

エンドロールに・・・・・・

あの・・・・・・・・

曲が流れてくれたら・・・・・・・・・・・・・weep

泣いてしまっていただろう・・・・・・・・

幼稚園生の頃・・・・

はじめて映画館へ観に行った・・・・・・映画が・・・

ゴジラ だっただけに・・・・・

感無量・・・・・・・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

今年も 河童 の提供です

 CSファミリー劇場  「緊急検証!未確認生物の飼い方」にて、

当工房製作の河童 画像を提供いたしましたので、

ご覧になれる方は、是非ご期待ください!!

2014年 5月10日(土)23時 放送予定

Photo_6

| | コメント (0) | トラックバック (0)

なぞの転校生

001_2

テレ東の、ドラマ24枠で放送開始されたなぞの転校生」

装飾小道具として、異星人フィギュアの貸し出しをしましたので、

一瞬でも映れば貸した甲斐があるもので・・・・

これから、3話目以降も、

部室のシーンが増えそうなので期待したいです。

番組公式サイトからのFacebook では、

撮影セットや風景が、UPされてますので、チェックしてみてね

        downwardleftdownwardleft

なぞの転校生Facebook  

クリルハマタ・タナカ も、

しっかり頑張っております~downwardleft{主人公の机セット}

1012314_577310119027375_454249129_n

部室セットdownwardleft

995239_559631984128522_1847743220_n

| | コメント (0) | トラックバック (0)

無事に帰還

O1

なぞの転校生 の撮影を終えて、

無事に、作品達が戻ってきました!

部室や部屋のセットに置かれた、それ達を

オンエアーで確認する事は難しいかもしれませんcoldsweats01

おそらく一瞬映るかな・・・ てな感じでしょうdash

001_2


Photo_5Photo_4


| | コメント (0) | トラックバック (0)

撮影が終わったようです

Top_image

来年、テレビ東京系列で放送予定 の、

ドラマ24「なぞの転校生」に、

当工房製作の、

異星人・ミュータントなどのフィギュア作品をお貸ししました。

主人公の、SF研究部の部室~自宅部屋に、

置かれる小道具としてでございます。

編集で、カットされずにOAされればいいのですが・・・・・

まずは、無事に作品が帰還する事を祈ります。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

プロメテウス

引っ越しに疲れたので、

久しぶりに、DVD鑑賞をしました。

◆鍵泥棒のメソッド 

◆黄金を抱いて翔べ

◆プロメテウス

◆坂道のアポロン

以上4作movie

一番楽しかったのは、井筒監督の、

黄金を抱いて翔べ

うらやましくて、楽しくそして、泣けた作品は、

ドラムが趣味ってのもあって、アポロン

繊細な映像と、長年の疑問だった事が半分知れて、

すっきり楽しめた プロメテウス

駄目な男と女で、イラつく楽しい 鍵泥棒のメソッド 

でした~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

PAUL

Photo_2

久しぶりに、エイリアン(異星人)映画を観ましたeye

けっして、期待せずに観たワケではないのですが・・・・

エイリアン系映画で、

楽しく、笑えて、感動した作品は初めてでしたhappy02

01_3

個人的にですが、

ラストシーンでのビッグゲスト と、 

CG製の宇宙人ポールの完成度は必見ですshine 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

遊星からの物体X  in 嵐山 その①

小3の頃、初めてテレビで観た この映画!

あの時の衝撃は強烈でしたpunch

      sun

昨日は後輩と共に、

遊星からの物体X ファーストコンタクトを見に、

千葉県は嵐山まで行ってまいりましたdash

A0229904_1923224

なぜ、嵐山まで か といいますと・・・・

上映館がえらく少なく、地元の埼玉では上映館は無し・・・・weep

台場か有楽町、そして、嵐山と、近場にありませんでしたimpact

前作の 82年版、遊星からの物体Xの、

前日を描いた本作という事で大変楽しみにしていましたが、

感想としては、CG以外は良かったですgood

80年代の映画らしい、イイ雰囲気が再現され、

82年版の冒頭の、

あのシーンへと繋がるように完結されておりましたhappy01

私の様に、TVでしか観たことがなく、

THE THING が大好きな方は

スクリーンで観る事をお勧めしますhappy01

あのクレジットが登場した時は

感動してしまいましたhappy02

やはり、

予測はしておりましたが、

やっぱり、CG製クリーチャーは、

ラテックスや、その他、

現物の素材で製作されたクリーチャーと比べると、

実物から醸し出される、あの良い意味でのチープさのある、

独特の気持ち悪い雰囲気が表現されないので、

バイオハザード的な、

ゲーム世界のクリーチャーでしかなく、

役者とのライブ感もなく、

物足りなさを感じざる負えませんでしたbearing

改めて、ジョン・カーペンター版の凄さを感じましたshine

という事で、お暇な方は観てみてください本編を・・・・・

ジョン・カーペンター監督 遊星からの物体X 82’downwardleft

| | コメント (0) | トラックバック (0)

☆ついに世代交代☆

初代 ルパン三世が永久になってから、

いつかはあるかと思っていたが、

来る時がきましたねweep

4_20111009162824

いろいろな意味で驚きました・・・

山田康雄さんの亡くなった時に比べたら雲泥の差ですが、

時代は過ぎ行くものだと・・・・

不二子 も 五エ門も若くなりますね~

山ちゃんの銭形は見もの聴きものear

12月が非常に楽しみですshine
20111009_lupin_tvsp

| | コメント (0) | トラックバック (0)