« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »

2008年12月の投稿

師走です。

数年、個々で活動していましたが、空想立体工房としては今年で2年目になり、いろいろと新たな試みをしました。

銀座のギャラリーで作品展に参加、また デザフェス出展など初めてずくしの1年でした。

しかし1年は早い・・・・・(@_@)

作りたい作品の半分しか完成出来ず情けなく思っています。

来年は妖精」シリーズ や 小型宇宙人の新作を展開しますのでよろしくお願いします。

そして何より、作品を購入して下さいました方々本当にありがとうございました。

今後も、 空想立体工房ならではの作品を生みだしてまいりますので、楽しみに待っていてください。

工房メンバー 一同より。

↓怪物置場

070

071

↓新作 ナックル・ポックル 型取り中・・・・

072

| | コメント (0) | トラックバック (0)

キューブスタイル

キューブスタイルに 新アイテムを新たに置いてきました。

お時間のある方は是非、遊びにいらしてください。

http://www.cubestyle.info/boxes/a-69/trackback

↓耳なまず に 口裂け少女

1226_2

1226_3

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

クリハマ 絶好調!!

おかげさまで、 小型宇宙人 クリルハマタ タナカ の

初回製作分が残り一体となりました。

お買い上げくださいました方々ありがとうございました(*^_^*)

今後も反響が良ければ、再販したいと思っております。

クリーチャー担当 hiro

005_2

| | コメント (2) | トラックバック (0)

甲冑

妖怪、宇宙人 UMA 系の造形物がメインな工房ではありますが、

こんなのもこしらえているんです・・・・

空想立体と謳っているだけあって、

この甲冑も頭の中で具体化せずモヤモヤしていた姿を立体に・・・・

しかも 全高70cm と デカイ!!

完成品はFRP製 で 原型は石粉粘土で製作。

メンバーに「ベーターっぽいな・・・」との一言・・・

私も完成するまで気にもしなかったのですが確かに・・・・(^_^;)

067

068

136_2

| | コメント (0) | トラックバック (0)

口裂け少女・・・・

レジン製 アクリル塗装完成品

サイズ 身長19センチ  木製台座 6cm

現在1点のみで 

価格は二万円です。

市販の量産フィギュアには無い塗装表現など、ハンドメイドならでわの味が御座いますので、妖怪もの好き、めずらし物好きな方 ぜひご覧ください・・・

↓中野ブロードウェイ2階 キューブスタイル↓にて展示販売いたしております。

http://www.cubestyle.info/

011

作品のご質問、お問い合わせ等はメールにてどうぞ。

メール送信

| | コメント (0) | トラックバック (0)

GREMLiNS COLLECTION 其の2

グレムリン2公開当時、発売されたのムク本。

色々探し求めても入手できなかったこの本。

なんと友人が近所の古本屋であっさり発見!・・・・・・(;一_一)

しかしメイキング写真多数で資料としての充実度はかなりのもの・・・・ 

相当レア物だと自負しております!

053

↓ボツになった 「モグワイ」 と 幻の「エレファント・グレムリン」・・・

055

↓エキストラ・グレムリン造形中のマット・ローズ

054

↓塗装途中のモホーク と スパイダーモホーク

064  

 

↓こちらは、軽量粘土で原型を完成させたフルスクラッチの ランボーギズモ

005

004

↓これは 「GREMLiNS 2」 に使用したミニチュアプロップ?・・・の複製(レジン製)を自ら塗装した物です。確か以前、M1号 さんで 一点物の数体ジオラマ風になった完成品を扱っていたと記憶が御座います・・・・ 間違えでしたらすみませんm(__)m

060

061

↓ガレキメーカー鬼将軍 の「モホークキット」 こちらは造形がすばらしく、

全身、細かなディテールが施された品です。

059

↓ 5~6年前、私が製作した フルスクラッチの「バット グレムリン」 全高16cm 横幅35cm。 こちらは 製作したダフィー以上に資料が少なく、自己流で仕上げました。

057

052

↓ こちらも フルスクラッチしたグレムリン、「GREMLiNS 2]の感じで・・・・軽量粘土 製 全高30cm

Img_0001

 

  

| | コメント (2) | トラックバック (0)

GREMLiNS COLLECTION  其の1

011 軽量粘土(お子様用の・・)で製作

ダフィー完成ついでに、当工房クリーチャー担当のグレムリンコレクションの一部を広げてみました。

035

市販されている物は説明するまでもないと思いますので、それ以外を・・・・

↓左 ギズモを手にした黄緑の「モホーク?」 こちらは海外のブート物。

038

↓左上 海洋堂 ライフサイズ・モホークキット(背びれ無、ブート)のカスタム品、初めて買ったグレムリン、しかもコンプレッサーを持っていなかったので、すべて手塗仕上げ・・

039

↓これはお気に入りの品! 作者不明 ブレイン グレムリン風のスタチュー 作者の独特なデフォルメがされてはいますが、塗装、造形の完成度は眼を見張る出来栄えです。写真では分かりずらいですが、細かなシワなどディテールがびっしり造形されています。

040041

↓こちらの三体はクリーチャー担当の私がフルスクラッチしたグレムリン。

左右の二体が自己流アレンジのFRP製。 中央が 軽量粘土製の「ダフィー」。  

036

↓ 季節がら撮りました~ 以前、仕事で原型を製作させていただいた19inchストライプ。

042   

↓ カスタム中の「海洋堂 グレムリン・ストライプ ソフビキット」

012

| | コメント (4) | トラックバック (0)

 The Daffy Gremlin No3 ダフィー完成!!

眼や体全体に艶をつけ、とりあえず完成です。

資料が少なく細かい造形が解らず、自己流で仕上げました~

プロップにそっくりではないですが、サイズといい、個人的には良く仕上がったと思っとります。 

完成まで結構長い道のりでした・・・(>_<)

 Size・・・全高63cm 横幅73㎝ 

素材・・・軽量粘土  アクリル塗料

018

016

ちなみに↓が本物です!!

0384_4_lg_3 626279d9_2    

| | コメント (0) | トラックバック (0)

 The Daffy Gremlin No2 メイキングオブ ダフィー続き

塗装もかなり進み、それらしく見えてきました。

劇中では濃い感じに観えたのですが、メイキング資料などを見る限り、黄緑色に近いのでそちらに近い感じに・・・

ダフィーは他のグレムリンよりおバカなキャラ?

らしく、常に眼の焦点が合わず眼を回していましたので、塗装でもがっちり焦点をずらそうと思いましたが控え目にしときました(なんとなく・・・)

003

004

もう少し細かい塗装をして全体にクリアー吹けば完成。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2008年11月 | トップページ | 2009年1月 »